homemade camp(ホームメイドキャンプ)

手作りキャンプを楽しむためのおすすめ情報をお届けするwebサイト

快適・楽しいキャンプにはチェア選びが大切!おすすめおしゃれアウトドアチェア8選

      2020/05/04

食事をとる時、団欒する時、休憩する時、のんびりする時など、野外活動であるキャンプにおいても座っている時間は意外と長いものです。

そのため、キャンプを心置きなく楽しむためにはアウトドアチェア選びは非常に重要になってきます。

ここではそんなアウトドアチェアの中でもおすすめのものをご紹介したいと思います。

アウトドアチェア

おすすめアウトドアチェア8選

コールマン リゾートチェア

安心のコールマン(Coleman)のアウトドアチェア。

安価で可愛いデザインなので、初心者キャンパーや大人数でのキャンプを考えている方にもおすすめのアウトドアチェアです。

加えて、肘掛にドリンクホルダーがあったり背面に大きなポケットがあったりと、機能面でも使い勝手がよいのも嬉しいポイント。

コールマン イージーリフトチェアST

ハイバックでリクライニング機能がついているアウトドアチェア。

リクライニングでは足を伸ばす事ができ、お昼寝にも最適なチェアとなっています。

また、夜空を眺めながら過ごすといったシーンにもマッチしています。

リーズナブルな価格なので気軽に買えるものよいポイントです。

クイックキャンプ ローチェア

おしゃれなデザインが際立つクイックキャンプ(QUICKCAMP)のローチェア。

見た目だけではなく、座面と背もたれの部分にはクッション材が入っているため座り心地もgood

スノーピーク ローチェア30

キャンプブランドの中でもファンの多いスノーピーク(snow peak)のローチェア。

流石のスノーピークで、しっかりとした作りで座っている時の安定感が抜群となっています。

ヘリノックス チェアワン

ヘリノックス(Helinox)の定番といえばチェアワン。

このチェアワンは、背面などにメッシュ素材を使っているため、通気性がよく暑い夏でも快適に過ごすことができます。

また、890gと軽く、コンパクトに収納することもできて持ち運びも楽々なので、ソロキャンプの方にもおすすめのアウトドアチェアとなっています。

シートはつり下げ式シートになっており、包み込まれるような快適な座り心地が体感できます。

更にスタッフバッグを足下のフレームに取り付けると小物入れとなるという小技も効いています。

ヘリノックス コンフォートチェア

チェアワンと骨組みは同じですが、生地が異なるモデル。

メッシュ生地をやめたことで座り心地が更にUPしています。

家の中でも使えるようなデザインで、実際に家で使っている人も多いおしゃれなアウトドアチェアです。

カーミットチェア

カーミットチェア(Kermit Chair)は、多くのおしゃれキャンパーさんが使っている憧れのアウトドアチェア

他のものと比べると高価ですが、職人のハンドメイドによるしっかりした作り込みと木のぬくもりを感じるおしゃれなデザインは、所有欲を満たしてくれる一品だと思います。

座面の高さがだいたい30cmほど低めになっており、また心地のよい座り心地なので、一度座ると立ち上がりたくなくなる魔の力が働くのも特徴です(笑)

エニウェアチェア ミニサンドチェア

ミニサンドチェアは、アメリカ発のエニウェアチェア(ANYWHERE CHAIR)が作る座面高さ15cmのローチェア。

元々ビーチ用に作られたミニサンドチェアですが、ロースタイルのキャンプサイトに非常にマッチするデザインのため、キャンパーの中でじわじわと人気が出てきています。

一番の特徴はオーク材をふんだんに使ったフレームで、折りたたみのための可動部も木で作られているこだわりっぷり。

座面高さ15cmのローチェアなので、大人だけではなく小さな子供でも使えるところも嬉しいポイントとなっています。

お気に入りのアウトドアチェアでキャンプを満喫しちゃいましょう

朝はコーヒーをのんびりと。

昼はわいわいバーベキューを。

夜は焚き火を囲みながら語り合う。

そんな素敵な時間をもっと素敵な時間にするためにも、ぜひお気に入りのアウトドアチェアを見つけてみてください。

 - キャンプ用品 , , , , , , ,